第7回 9/3 新しいフィールド

エシカルLLCの一代表としてHSSの活動に参加している舘内です。
自然から新しい価値を生み出すというこの活動に、会社としての理念が近いことで共感をして、色々と協力をしています。
ちなみに、顔写真載せたりがあまり好きではないので掲載してはいないのですが、最初から参加しています。

先月に引き続き関野さん宅に集合し小松菜andみやま小かぶの播種を行いました。
既にプランターと土の準備が整っていたので、ささっとそれを終わらせ、先月途中まで草刈りした畑に車で移動しました。
この畑はしばらく手付かずでいわゆる耕作放棄地のような状態になっていた場所です。それを甦らそうというのが目的です。ちなみに日本一長い並木道といわれる道沿いにあります。

先月の頑張りがあったのか、予想以上に広い範囲で草が枯れており、前回つかんだ要領で食事タイムを後ろに伸ばして一気に刈り取りました。
コツをつかむとサササッと草が刈れて爽快ですね。

草を刈りながら考えていました。
ここには1反の畑があり、その両脇にも耕作を止めてしまっている畑がある。

少し遅れた食事を行い、関野さん宅で自然栽培スイカを食べながら、今後の展望について相談をしました。
自然から新しい価値を生み出す活動の拠点を作れないか?より広く提案していく為に、今回草を刈った畑がそうなれるのではないか?と。
もちろん、いきなり簡単に出来上がるとは思っていませんし、形にしていくのに1年でも難しいでしょう。ですが、HSSという活動の可能性が大きくなると思いました。

そういう話をしながら、少し皆で乗り気になりつつ今回の活動日が終わりました。
良い活動をしていくならば、少しばかり大きな未来を描きながらやりたいなと、そんな展望を感じる転機になった1日でした。