H-seed to seed の理念

これまで多くの野菜が均質、量産化の効率性によりF1(一代交配種)となっていく中でそれぞれの地域の気候、風土に適用するかたちで代々選抜を繰り返し(自家採種)、絶やさずに守られてきた固定種・在来種の野菜たちが・・今・・・衰退、消滅の危機にさらされているのが現状です。

そのなかで少しでも『種から種へ』(seed to seed)と受け継いでいくきっかけづくりをH-seed toseedの活動を通してお伝えすることを目的としています。

生命と向き合う過程において、手で触れて(hand),ハートで感じて(heat)、頭で考える(head)それぞれの頭文字Hと『種から種へ』(seed toseed)という思いを込めてH-seed to seedと名付けました。

活動計画

農薬・肥料をまったく使わない無肥料自然栽培で野菜プランターを作る活動。

栽培方法は、埼玉県在住 関野農園 関野幸生さん監修。

野菜プランターは、誠農社さんにて参加者一人一人マイプランターを手作りする。
プランターに使う土は参加者みんなで土作りをしていき、野菜の種は関野さんの種からスタート。

全部で8ヶ月の講座を通して学びます。

夏には草刈りをし、土作りを全員でする活動が必須になります。

活動を通して広がる可能性

・ひとつの目標に一緒に考えて行動することで喜びに繋がること。
・無肥料自然栽培に興味があるのだけど畑もないという方にもできる。
・子供と一緒に行動し、考え、体感していくことで会話も増える喜び。
・精神的にもふさぎがちだった自分が植物の命に触れることで元気になれる。
・活動を通して畑に興味が出て、新規就農になるきっかけができた。

メンバー

活動ブログ

第7回 9/3 新しいフィールド

エシカルLLCの一代表としてHSSの活動に参加している舘内です。 自然から新しい価値を生み出すというこの活動に […]

第6回 8/6 ニンジンの播種&草刈り

内海です。今回も前回同様に草刈りがメイン作業となるため、幼児はまだ危険であろうと判断し、家族でなく夫単体で参加 […]

第5回目7月2日 人参のプランター作り&草刈

私は相模原市淵野辺で小さな八百屋をしているベジフルトゥーシェ八百屋の間島です。 HSSの活動をさせて頂き早いも […]

すべて見る

関連

問い合わせ

埼玉県加須市・ふじみ野市を中心に活動しています。